輪島市民まつり空撮

輪島市民まつり空撮

Merry Christmas

能登空港周辺は時折冷たい雨や霰が降るあいにくの天気ですが、皆さんクリスマスを楽しんでいらっしゃいますか。きっと夜にはイルミネーションが輝き街には人が多く集まるのでしょうか。

さて人が集まると言えばドローン業界的に思い出すのはDIDの存在。人口集中地区(DID)と聞くと石川県でしたら金沢市くらいかなというのは想像できますが、石川県・能登地区ですと羽咋市や七尾市、輪島市も人口集中地区(DID)となっています。もちろん国土交通大臣の許可なく人口集中地区(DID)でドローンを飛行させることはできません。

6月4日、輪島市マリンタウンをメイン会場とする「輪島市民まつり(オートモービルミーティング)」におけるドローン空撮のお手伝いをさせていただきました。人口集中地区(DID)かつ催し上空の飛行ということで安全を最優先。輪島市にご協力いただきマリンタウン内競技場を立ち入り禁止とし、ドローン飛行エリアとして使用させていただくことができました。これによりお客様の頭上を飛ぶことなく安全に飛行ができました。

日本航空大学校ドローンパイロットスクールでは、80年以上航空教育の歴史がある日本航空学園の教育方針を基に、安全第一の教習を行っています。皆さんも人が集まるイベントやDIDではドローンを許可なく飛行させないよう注意しましょう。

 

国土交通大臣の許可を受けた飛行空域

  • 人又は家屋が密集する地域

国土交通大臣の承認を受けた飛行形態

  • 人又は物件と30mの距離が確保できない飛行
  • 催し上空の飛行